Mirror Mirror...

mirrorsays.exblog.jp
ブログトップ
2013年 07月 29日

ラクごはん : 朝の身支度中に焼く、ミートカップ

d0329991_19175730.jpg


ちょっと前のこと。合挽き肉が1パック残っているのを月曜夜に発見、賞味期限は今日まで!うーん、週末のハンバーグ作りを担当した旦那さんが使い切ったと思ったら、1パック残していたなんて〜、というシチュエーションがありました。でもその夜はもう無理!な体調だったので、翌朝調理。そのときのレシピです。

と言ってもアイデアはテレビから。土曜朝の番組「知っとこ!」"世界の朝ごはん" で、どこかの国の新婚さんが作っていたもの。チーズをたっぷり入れたミートローフの種を、カップケーキなどに使う型に入れてオーブンで焼くだけ。これならハンバーグのように焼いている間見ている必要も無いので、出勤前の準備をしながらでもできそう!と思い付きました。
d0329991_16471961.jpg

手順は、① オーブンを200度に余熱 ② ひき肉、卵、パン粉、牛乳 など、適当なハンバーグレシピを参考に配合 ③ 玉ねぎとピーマンのみじん切りと、冷凍ミックスベジタブルを適量、シュレデッドチーズをけっこう多めにわさっと入れて、まとまりが出るまで混ぜ混ぜ ④ 右手で種を軽く握って丸め、左手に持ったカップに入れて、ほいほいと天板に並べる ⑤ 予熱の終わったオーブン180度で25分。以上!
d0329991_1655916.jpg

焼いている間に身支度を整えて、焼けたら少し冷まして保存。私はその日の夕食の分をお皿に乗せ冷蔵庫へ、残りをまとめてラップにくるんで更に保冷剤とともにジップロックに入れて冷凍しました。
d0329991_16534830.jpg

帰宅後はお皿ごとチンするだけで一丁あがり〜♪ 。焼き上がり画像でご覧のとおり、チーズがはみ出したりしてもカップ内なのでオーブンの天板もほとんど汚れず、片付けも楽ちんでした。

オーブンで焼くのでミートローフと同じなんだろうけど、ローフではないのでミートカップと命名。レシピと言いながら分量などの記載も無く超適当で申し訳ありません。その辺りは世に沢山あるレシピ、又は「知っとこ!」のサイトをご参照頂ければと思います。

*「知っとこ!」で紹介されていた料理は、2013年07月06日放送の世界の朝ごはん、 アメリカ・ロサンゼルスの「照り焼き風味ミートローフ」でした。番組サイトにレシピが出ています。ただ、私はチーズ以外の材料はあまり参考にせず、またオーブンの温度設定も日本仕様に変えているので、あくまでアイデア元、という感じです。

味は普通に、チーズ入りハンバーグ。ソース&ケチャップをかけ、あとは冷凍保存の野菜スープとトマトを添えて夕食完成となりました (^^)v

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村


☆★★☆☆
[PR]

by kuriko828 | 2013-07-29 17:08 | ごはん | Comments(0)


<< コーデ : 白シャツで休み明け...      田舎の休日、の服たち >>